お知らせ

ホーム > お知らせ > サマンサ先生紹介

サマンサ先生紹介

サマンサ【僧名:明松(みょうしょう)】

 

修行では得られない生まれついた特殊な力を持つ、サマンサ(僧名:明松(みょうしょう)

鑑定に名前や生年月日といった情報は不要です。

 

霊感・透視といった目には見えない世界に興味や関心を持っている方も少なくありません。「シックスセンス(第六感)」という映画をご存じでしょうか。また、ジュリアロバーツ主演の「フラットライナーズ」。英国女優エマトンプソン「デッドアゲイン」いずれも古い映画ですが、単純なオカルト映画とは違い、どれも独特な世界観があります。

日本には、イタコ、口寄せや祈祷師といった職業の人も多く、チャネリングという周波数をあわせるかのように、何者かとメッセージをやり取りする人もみかけます。なかには、予知能力を持つ人も珍しくありません。 五感が優れている事と同様、霊感のある人は多く、身近にお一人くらいはいらっしゃるようです。 また、その能力を研ぎ澄ますための教室や団体も存在し、修行の場が設けられています。

ここまでは、皆さんが知っている霊感がある人達です。

霊能者といわれる人(様々な呼び名があります)は、これらとはかけ離れた能力を生まれつき備え持っています。 但し、世の中に数える程しか存在しません。霊感や透視を行うだけ、あるいは、スピリチャルな存在とは異なります。浄霊や祈祷は勿論のこと、精霊や悪霊、神仏を相手に時空を超えて、全て解決できる能力を持っています。 その能力には想像以上の格差があり、レベルを見分ける事は不可能に近いようです。

見極める事ができるのは、同じ能力を持つ人に委ねるか、現実が変化することで判断するしかありません。道具や儀式に惑わされない事。ご自分に相応しい霊的な力のある人を選ぶ事が必要です。

 

*全ての現象には原因があります。偶然はありません。

 霊能者と「占い師」は決定的に異なります。

 

占い師紹介ページのサマンサ(僧名:明松)もご覧ください。

 

<<一覧へ戻る

↑ページの先頭へ